渡辺よしのぶ活動日記
196911
私の活動を随時ご報告していきます!
[戻る]
2016・05・08
白河での「春の大茶会」にて3席出席→白河事務所にて比例代表候補との懇談→福島市に移動して県連会議出席と、目まぐるしい一日でした。
福島市からの帰りの電車内で近所の後輩と同席となり、参院選挙に関して一般人から観た素直な意見を頂く事が出来、深い参考を頂きました。
今日は身内の緊急入院もありバタバタと過ごさせて頂きました。
2016・05・05
20歳前後の若者達を集めての意見交換会を開きました。
選挙権年齢が下がる事を踏まえての若者世論調査的なものです。

@我々世代が一括りに捉える「若者」とは3年刻み位の世代によって考えは様々
A自分が住む市町村の首長名を知らない人が多数。ましてや国会議員など知らない
B衆院・参院・選挙区・比例区がごっちゃ
C投票行動は偉くもカッコ悪くも無い。どうでもいいスルー

一般ピープルが選挙権を勝ち取って90年。あたり前すぎて空気の様な存在で有り難さが薄れ「投票出来る権利」がスルーされているのでしょう。
「学費がどうなるか?」
「就職しやすさ?給料の額は景気対策・労働政策で変わる」
「結婚・子育て環境・老後の安定・医療費・・決めるのは政治」
とか、政治が皆さんに直接及ぼす影響を説明しましたが
「ふ〜ん」
位の反応でした。
集まってくれた若者たちは比較的意識の高い人たちと思いますが、概ね若者達の公約数的意見なのだと思いました。

未来を背負う世代の感覚を、より公的に、より前向きに、より思慮深く育って頂く事は壁が高い。でもそれだけ遣り甲斐大と思いました。


2016・05・02
世の中はGW真っ只中の様ですが、家業が農業法人なモノで田んぼの盛り、又、参院選にかかわる党務が目白押しの為、かえって日常よりもタイトな日々を送っております。
みなさまそれぞれに充実したGWをお送り願います。

2016・04・13
かなりご無沙汰してしまった日記ですが、議会が終わってボチボチ落ち着いてきたところですので再開させて頂きます。
今日は県の農業短期大学校の入校式に出席しました。
新品のスーツ姿も凛々しく頼もしい新入生を激励しました。
農業新時代を担う人材に育って欲しいと念じます。
2016・03・30
一般質問が続行されています。
私もさ来週の総括審査会での登壇に向けて質疑を見守っております。現在の所、原発損害賠償・公共工事の設計変更について・バイオエタノールについて辺りが私からのテーマとなりそうです。
2016・03・11
一般質問が続行されています。
私もさ来週の総括審査会での登壇に向けて質疑を見守っております。現在の所、原発損害賠償・公共工事の設計変更について・バイオエタノールについて辺りが私からのテーマとなりそうです。
2016・01・23
白河市町内会連合会の新年祝賀会に出席しました。
260名もの参加者が有り、話し切れない情報のるつぼでした。
「そういえば!」
「ちょうどいい所で会った!」
的な情報交換の機会を沢山頂く事が出来ました。
先週に続く大雪が心配な夜でした。
TOP
<<2 / 390
>>